Chinese (Simplified)EnglishFilipinoFrenchGermanIndonesianJapaneseKoreanSpanish

円形脱毛症について

円形脱毛症の主な症状

頭髪が部分的に抜け落ち、脱毛斑ができるものです

円形脱毛症とは?

頭髪が部分的に抜け落ち、脱毛斑ができるものです。
一般的には10円玉くらいの脱毛斑が生じ、さらに進行すればその数を増し、形を広げ頭部全体におよぶこともあります。また、眉毛、まつげなども抜けることがあります。
男女比ではやや女性に多く、年齢では学童期、青年期に多く発症するといわれています。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因は、はっきりと分かっていませんが、自己免疫の異常、自律神経障害、内分泌異常などが原因で発症すると考えられています。

この中で有力視されている自己免疫の異常とは、本来、体の免疫システムは体内に侵入してくる異物の排除をするために働くのですが、円形脱毛症では免疫システムが、毛根を異物としてとらえて攻撃することから生じます。

毛根が独立した器官として分離されているために引き起こされます。
精神的なストレスや、外部環境の変化なども脱毛の誘因になります。

施術料金

5,500円

タイトルとURLをコピーしました